2017年09月21日

近くの海のジャングル

9月21日(木)天気 曇り雨
朝 8時30分
朝食すませて、 今にも雨が降ってきそうでしたが いつもの散歩に
外に出てみたら 丁度 大潮の満潮時で岸壁スレスレまで潮が満ちていました
海中を覗いてみると ミズイカたちが 足元近くの ハダラやアジゴを捕食中です 
家に帰って はやる気持を抑えて ロッドにエギを着け代えて 海岸に戻って ソレ!!
投げたら 簡単に掛かってきます (エギの泳がせかたに要領がいります) 


しばらく イカと遊べると思っていたら すぐ家内が心配して 呼び戻しにきました
雨も降ってきたし、、、、
 と思って止めましたが 夢中になって釣ったら 相当の数釣れるでしょうね
10日程前の真昼間は ここで鯵を釣っていたら シイラが 廻ってきたので ルアーに替えてやったら
すぐ喰ってきて ルアーが小さかったので すぐ外れるのですが 何度も面白いファイトができました
家の下にまでシイラが来るのを見たのは初めてでした

 今日の牛深は 一日中 雨が降ったり止んだりでした

  

Posted by 波場印  at 18:31Comments(0)プライベート

2017年09月15日

パクリ の パクリ



https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E5%8D%83%E8%91%89%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%82%A2&rkf=2&ei=UTF-8&b=1
上の写真の場所はアメリカのカリフォルニア ではなく日本だそうです

只今 ブレイク中の
千葉県にある 千葉フォルニア

こんなので いいんだったら 牛深だって
ウシブカンシスコ のベイブリッジ  (サンフランシスコのつもり)

やっぱり無理がありますね、スベリました、すみません(謝)

  

Posted by 波場印  at 11:59Comments(2)プライベート

2017年09月13日

自虐キャッチコピー

https://www.youtube.com/watch?v=yGUcs22Wpjg
「ご当地、自虐ソング」のハシリは はなわ の「SAGA」でしょうが、、、

山陰の島根県 の人が 島根を訪れる旅行者の人から
「砂丘は 何処に行ったら 観れるのですか?」 
「砂丘の場所まで遠いのですか?」とか
鳥取県と勘違いして尋ねる人が多いのに
業を煮やして 開き直り
「ここに砂丘はありません」 
「島根は 鳥取県の隣です」
 とかの
地元自虐キャッチコピーを作って本を出したのがヒットして 
島根県の知名度、人気が上がったそうですね  http://temita.jp/twitter/31053

私も以前 ホテルのフロントでの対応で
外出して帰ってこられた お客様が 「何にもない街ですね」 「寂しい街ですね」
「ゴーストタウンですね」 と言われることが 多くあって、
人って妙なもので 解かっていても他所の人から言われると いや~な気分になります

他所から来られる方は ハイヤ祭りの あの賑やかなイメージがあって 実際との
ギャップに がっかりされるのでしょうね、 気持は解かります

そこで 私も現実とのクッション材として 考えてみました
牛深自虐キャッチコピー
「商店街 人と出会えば奇跡です」
「子供の声 聞いたらそれは 空耳です」
「お魚に 着物着せたら ショたれます」(お魚の ゆるキャラだけは やめましょう)
「名産は 何もないから魚です」
「過疎対策 無駄でも税金使いましょう」
「寂しさが 好きなら行こう 牛深へ」
「衰退都市№1 可哀想 お情けだけが頼りです」

沢山でてきます
でも こんなの書いていたら 何だか性格悪くなるみたいです
知名度を高めるのが目的だから 本当のことを知らしめましょう
この空しさは 何だろう??


  
タグ :牛深


Posted by 波場印  at 10:22Comments(5)プライベートホテル

2017年09月10日

夏の名残を探しに、

昨日は 残暑の厳しい一日でしたが
心の中の”夏の忘れ物”を取り戻しに行ってきました
( ジャッタ! ソーメン流し 食べとらん じゃった、)




ソーメン流し と マスの塩焼き、鯉の洗い 鯉こく、 最高のマッチング
ウチで食べても さほど ○○しくないのに ここでは別格です






ここは 鹿児島県 出水市から3号線を跨いで国道328号線を宮之城方面に約20キロも走ると
鬱蒼とした深い 渓谷にあります  蔵の元から約40分もあれば到着します
近くなのに随分遠い所に来た感じがします
トップシーズンも終わり 昨日は 私たち老夫婦の静寂な場所でした
http://nagarean.jp/


  


Posted by 波場印  at 14:28Comments(3)プライベート

2017年09月08日

全てスローな感じ

 嘉島のイオンモール に「関が原」の封切りを観に行こうか
と いうことが決まって 朝から大雨の予報のなか熊本までドライブ決行

最近は 家内の運転が主で 私は 隣でコーヒー&ポテチ、そしてC,D係り
C.Dは全部 沖縄の友達が送ってくれたオールドデイズの マージービート 、   

もう天草架橋を渡ることはないと思ったこともありました

第2の 1号橋工事もチャクチャクとすすんでいます

牛深を出てから約3時間半
やっと着きました、ゆっくり運転だから時間かかるのは仕方ありません

外は雨なのにクレアの中は案外静かでした 夏休みも終わったからですかね

上映時間のタイミングが合わず映画は次回にして 無印、ユニクロ、 ウインドウショッピング

ランチ食べて TULLY‘sで旨いコーヒーとケーキ食べて、、、、
以上 、シニアカップルの「何しにキタンカイ」デートでした

さすがに 帰りは私が運転しました
若い時は熊本往復なんて なんてことなかったですが年取ると シンドク感じます
でも 「何時に何処まで」 という制約もないから 時間はゆっくり の感じを味合えます  

Posted by 波場印  at 18:19Comments(3)プライベート

2017年09月05日

ギブ アップ


観念
あきらめて、状況を受け入れること。覚悟すること。 例=「もうこれまでと観念する」
肯定
物事を、正しく妥当であると認めること。積極的に意義を認めること。
降参
戦いに負けて服従すること。「力尽きて降参する」
give up=やめる、あきらめる  

いずれにしても  あまり好きな言葉じゃないです、
でも仕方ないです
数あるステッカーの中から 今度 車に貼るのを4枚だけ選びました

「OLD GUYS RULE」 を (老人のルール)なんて野暮な翻訳の しかたしないでくださいよ、
もっと一般的な熟語として 別の意味があるんですよ

下は家内の車です

安全運転を心がけます
  


Posted by 波場印  at 18:12Comments(2)プライベート