ハーバーインブログ>プライベート>島らっきょう と中身汁

2014年02月08日

島らっきょう と中身汁


沖縄からの 島らっきょう と中味汁
毎年 いま時期に私が大好物だと解ってて 家内の友達が送ってくれます
あまり包丁は握らないのですが これだけは
自分で 皮をむいて 切って 食べる分 用意します
沖縄の 島らっきょうは これ以上 大きくならないそうです
むいて直ぐを 30分位塩をまぶしておいて 水で サッと洗って
鰹節を まぶして醤油を少し垂らして食べます 
この シャキ シャキ感と美味しさは 内地のラッキョウでは 味わえません



もう一つ 中味汁 これには 思い出があって
私が 初めて 沖縄に行って 家内の お母さんと対面した時 手作りで
作って頂いたのが これで 
最初 食べたとき 船で食べるフカ(鮫)のワタに似てるな と思ってたら
豚の臓物だそうで
私が 旨い 旨いと言うもんだから それからというもの 私が沖縄に行くたびに
 その日に合わせて 生臓物を買っていて 調理してくれてました
手間のかかる料理で 生の時は相当 臭いので時間かけて洗ってたと思います


もう口の中に入ることはないでしょうが、、、、、
昔 船員さんたちが鮫のハラワタを 取り出してから 中の不純物を取り除いて
タワシでヌメリと匂いがとれるまで 擦って洗って湯がいて食べやすいくらいに切って 
酢味噌で 食べるのですが これが漁師でなければ 口にできない絶品で 私の好物でした
ですから これも(豚)相当 時間をかけて こすって洗っていたと思います
どちらも 臓物は胃袋と腸だと思います

ついでですのでもう一つ
一番下の子のお産で 家内が入院してて 沖縄から お母さんが牛深に来て
家内に代わって 私の賄いをしてくれた時でしたが
私が船で魚釣りに行って トローリングしながら帰ってたら 型のいいハガツオ
が釣れて 家について 生きてるうちに早速 食べようと思い
私がシャワーを浴びてる間に 3枚におろしといてもらえないか 頼んだら
動いてる ハガツオを見て
「私は魚は怖いサー 豚なら やったことがあるけど、、、」

笑えませんでした 
  
P,S チラガー、ミミガーは食べれますが あまり美味しいと思いません
沖縄の人 すみません
            波場印




同じカテゴリー(プライベート)の記事画像
TV 四方山
秋祭り
やや寒
行き成り参拝
長島、再発見 「Stop By」
秋の気配
同じカテゴリー(プライベート)の記事
 TV 四方山 (2018-10-16 07:34)
 秋祭り (2018-10-14 16:58)
 やや寒 (2018-10-02 07:07)
 行き成り参拝 (2018-09-27 10:35)
 長島、再発見 「Stop By」 (2018-09-23 05:56)
 秋の気配 (2018-09-21 16:17)

Posted by 波場印  at 17:59 │Comments(0)プライベート

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。