ハーバーインブログ>ホテル プライベート>自虐キャッチコピー

2017年09月13日

自虐キャッチコピー

https://www.youtube.com/watch?v=yGUcs22Wpjg
「ご当地、自虐ソング」のハシリは はなわ の「SAGA」でしょうが、、、

山陰の島根県 の人が 島根を訪れる旅行者の人から
「砂丘は 何処に行ったら 観れるのですか?」 
「砂丘の場所まで遠いのですか?」とか
鳥取県と勘違いして尋ねる人が多いのに
業を煮やして 開き直り
「ここに砂丘はありません」 
「島根は 鳥取県の隣です」
 とかの
地元自虐キャッチコピーを作って本を出したのがヒットして 
島根県の知名度、人気が上がったそうですね  http://temita.jp/twitter/31053

私も以前 ホテルのフロントでの対応で
外出して帰ってこられた お客様が 「何にもない街ですね」 「寂しい街ですね」
「ゴーストタウンですね」 と言われることが 多くあって、
人って妙なもので 解かっていても他所の人から言われると いや~な気分になります

他所から来られる方は ハイヤ祭りの あの賑やかなイメージがあって 実際との
ギャップに がっかりされるのでしょうね、 気持は解かります

そこで 私も現実とのクッション材として 考えてみました
牛深自虐キャッチコピー
「商店街 人と出会えば奇跡です」
「子供の声 聞いたらそれは 空耳です」
「お魚に 着物着せたら ショたれます」(お魚の ゆるキャラだけは やめましょう)
「名産は 何もないから魚です」
「過疎対策 無駄でも税金使いましょう」
「寂しさが 好きなら行こう 牛深へ」
「衰退都市№1 可哀想 お情けだけが頼りです」

沢山でてきます
でも こんなの書いていたら 何だか性格悪くなるみたいです
知名度を高めるのが目的だから 本当のことを知らしめましょう
この空しさは 何だろう??




タグ :牛深

同じカテゴリー(ホテル)の記事画像
10月3日(火曜日)
お盆の宿泊予約状況
夏は牛深
 夏 到来
牛深町 現風景
個犬情報フリー
同じカテゴリー(ホテル)の記事
 10月3日(火曜日) (2017-10-03 16:17)
 お盆の宿泊予約状況 (2017-08-02 09:34)
 夏は牛深 (2017-07-17 09:24)
  夏 到来 (2017-07-16 16:13)
 牛深町 現風景 (2017-06-26 14:14)
 個犬情報フリー (2017-06-25 06:01)

Posted by 波場印  at 10:22 │Comments(5)ホテルプライベート

COMMENT
牛深名産
・あかまき
・あじの生蒲鉾
・ばくだん揚げ
・こっぱもち
・晩柑(とても希少価値あり!)
・天草ちゃんぽん
アイデアとして
晩柑ソフトクリームを売り出す!
※僕は、ソフトクリーム大好きで、夏に鳥取県まで行って梨ソフトクリームを食べたりします。
晩柑は、お土産で知り合いに渡しますが、関西では食べたことが無い、晩柑自体知らない人がいます。

景色は、ハイヤ大橋・・・かな?
ハイヤ大橋にイルミネーション化して観光名所に・・・お金がかかりますねぇ?

兵庫県に、竹田城跡という天空の城があります。
以前は人も少なかったのですが、10年間で観光客が20倍になりました。

富山県のおわら風の盆も、3日間で観光客が25万人ぐらいになります。
おわら風の盆以外は、ものすごく寂れて何も無い町ですよ。

竹田城跡、おわら風の盆は、それぞれブームが来ましたね。

牛深も、地元を愛し、牛深の良さを伝え続けたら、必ず注目されると思います。
僕の両親が生まれ育った場所、僕が生まれた場所だから、牛深は絶対に素晴らしい町ですよ。
Posted by いちまるいちまる at 2017年09月14日 01:39
いちまる 様
名物提案 ありがとうございます、
牛深町のインパクトを高める為と
少し真剣味の混じった洒落で 書きましたのでシリアスに
捕らえないでくださいね(笑)
Posted by 波場印 at 2017年09月14日 14:35
おじちゃんの自虐キャッチコピー、いけてる!広めたら観光客が増えそう!
Posted by 1014 at 2017年09月15日 08:20
自虐キャッチコピー ナイスです(笑)
Posted by あひるちゃんあひるちゃん at 2017年09月15日 09:20
1014ちゃん と あひるちゃん様 へ
アンガト ございます、
Posted by 波場印波場印 at 2017年09月15日 10:23
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。