ハーバーインブログ>プライベート>のすとら爺、ノストラジック に浸る

2017年12月05日

のすとら爺、ノストラジック に浸る


テーブルの上にあった焼き芋を 一口パクついてみたら 
ふと、 子供時代の通学路を思い出して 一人で辿ってみました

昔、 牛深の加世浦、長手は山に へばりついた山岸に家が密集していて
海岸道路なんて無かったので
長手の私の家から 何処に行くにも不便でした
そこで 今でいうとショートカット近道を覚えて 加世浦のセドワ道を通って 
天神様の山越えで 宮崎地区に下りて 小学校まで通っていました
山道は 一人の時は少し恐かったのを覚えています
(正式な岡周り通学路は 長手~加瀬浦~真裏~船津~岡三~鬼塚でした)
加世浦 セドワ




私の父はここらへんが生家だったとか?
さすがに 空き家が多いようです

たしか ここから山に登ってました 今は山道も無いかも知れません?

加世浦から宮崎地区への鯔山隧道は私が小学5年生の頃 完成したと思います











同じカテゴリー(プライベート)の記事画像
断捨離 決行中
秋 深し
捨て難いステッカー
ミズイカも ノリノリです
玄関前が いい香りです
傷心の秋
同じカテゴリー(プライベート)の記事
 断捨離 決行中 (2017-12-11 19:53)
 秋 深し (2017-11-09 18:02)
 捨て難いステッカー (2017-10-27 13:04)
 ミズイカも ノリノリです (2017-10-26 15:37)
 玄関前が いい香りです (2017-10-23 15:02)
 傷心の秋 (2017-10-07 20:08)

Posted by 波場印  at 12:58 │Comments(5)プライベート

COMMENT
天草でも漁師町には、密集地帯がいくつか存在しますよね。
昔の人達の動きが見えるような・・・想像してしまう楽しさ懐かしさ。
私は子供の頃の事をよく思い浮かべるようになってきました。
思いのなかで、昔の人に会えて嬉しいです。
Posted by やっぱり太陽やっぱり太陽 at 2017年12月05日 19:26
やっぱり太陽 様
ありがとうございます、
約60年ぶりのカライモのヒトクチで大昔を思い出させてもらいました
そして 随分と長い間 活きてきたような感傷を受けました、
太陽さんも もうすぐしたら 何を観ても感傷的になる年齢になりますよ(笑)
Posted by 波場印波場印 at 2017年12月06日 06:12
父は浅海で生まれて育ちました
貧乏だったから米のご飯はお盆と正月
あとは芋と煮干しを食べて育ったそうです(*^▽^*)
Posted by RYU at 2017年12月06日 08:00
自分も、郷里の新潟に帰った折
昔の通学路をたどりました。
当時の体感では、もっと広く長く感じた道も
驚くくらい、狭かったり短かったりしましたね~
自分の、ルーツをたどる旅もいいですね!
Posted by 原田鈑金塗装原田鈑金塗装 at 2017年12月06日 09:15
RYU 様
ありがとうございます、
当時は牛深も カライモとシオツケで育った人ばかりだったでしょうね
カライモの干したもの(コッパ)を見つけて 食べてみたいのですが
多分 今の私では歯がたたん でしょうね(笑)

原田板金塗装 様
ありがとうございます、
記憶は ハッキリしていて 迷うことなく辿れました
所々 変わらない所もあって 夢の中を歩いている感じでした
まさか これって 徘徊老人の初期症状じゃないでしょうね(笑)
Posted by 波場印波場印 at 2017年12月06日 10:40
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。