ハーバーインブログ>プライベート>暇するグランパ

2018年08月27日

暇するグランパ


身の周りの変化が早すぎるのか?
はたまた
世の中の変化に
ついていけて ないのか?
不機嫌になってしまう時があります


 この暑い日々、 ウチの中でDVD観賞が いいか、
と 思って 借りてきたDVD
「実録 新撰組 」   出演 (小沢仁志, , 哀川翔)
「実録」ってあったから新撰組 誕生初期の物語かと思ったら
局長二人が  「芹さん」、「近ちゃん」 なんていう愛称で
呼び合うことはなかったやろ!!!
沖田総司は体格も顔つきも頑強だったそうですよ

「アウトレイジ」最終章
北野作品のシリーズ物は最初の作が一番良くて
だんだんと面白くなくなる、と感じるのは俺だけですかね?

「関ヶ原」
三成の愛人、 初芽がでてくると
この物語は軽い物語になってしまいます
最近の歴史家の研究で 新しい正確な説がどんどん
出来上がっているんだから そろそろ従来の モノとは
違わせて欲しかった、、、、、と思いました
3つ とも 観始めて30分で 止めました
いずれにしても 今の映画物語に入っていけない私が 
オクレているって ことでしょうね



同じカテゴリー(プライベート)の記事画像
旅のバイクライダー様
冬隣
観音滝で紅葉先取り
天気晴朗ナレド波高シ
秋 深まる
秋園遊歩
同じカテゴリー(プライベート)の記事
 旅のバイクライダー様 (2018-11-11 14:23)
 冬隣 (2018-11-08 09:25)
 観音滝で紅葉先取り (2018-11-04 08:04)
 天気晴朗ナレド波高シ (2018-10-30 05:03)
 秋 深まる (2018-10-26 13:24)
 秋園遊歩 (2018-10-20 11:02)

Posted by 波場印  at 11:52 │Comments(2)プライベート

COMMENT
歴史好きの一人として、よくわかります!
NHKの大河ドラマなど、ありえへん!っと
毎回ツッコミを入れながらも、好きなので
観ています。(笑)

歴史ものの映画で、満足する作品はないので
三谷監督の「清州会議」など、お笑いとして観ると
面白かったですし、「のぼうの城」なども
十分合格点でしたよヽ(^。^)ノ

マイナー旧作でオススメは
「ジャガーノート」、「ガーヴの世界」

邦画なら、中井貴一の「ラブレター」
その後の「ラブレター」もよかったです。

もう何年もDVDレンタルしてないですけどね~
本渡第一映劇で、観賞するのもいいですよ~~ヽ(^。^)ノ
Posted by 原田鈑金塗装原田鈑金塗装 at 2018年08月27日 14:01
原田板金塗装 様
お解かりいただいて ありがとうございます、
歴史物はフィクションとし と割り切って観るべき、、 
と解かっているんですが 
年々と頭が固くなって 駄目ですね
どうせなら 天草四郎の複数説で
映画なんかが出来ないかな~
なんて思っている 爺さん です
Posted by 波場印波場印 at 2018年08月27日 16:41
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。