ハーバーインブログ>>ゴルフの話

2014年07月03日

ゴルフの話

ゴルフの話
ゴルフの話は牛深やホテルと関係ないので 触れたら あまりいいことではないん
でしょけど
このブログ 自分の人生の思い出のまとめとも思ってますので 一度だけ
触れさせて下さい 従いまして ゴルフに興味のない方はパスなさって下さい

私がゴルフを知ったのは25歳の時(昭和46年) 姉が 歯科医と結婚したのが
きっかけです
その儀兄から 絶対 面白いからと勧められて クラブを握ったこともないのに
コースに連れて行くから という事で 途中 本渡のマツヤスポーツで 道具を一式揃えて
当時 本渡の瀬戸に開閉する赤い橋の傍にある 小さな練習場で100発位 練習して
そのまま 大矢野の天草カントリーに行きました
最初 ゴルフコースを初めて見たときの印象は誰でも同じでしょうが
「へ~ ゴルフ場ってこんなに広いんだ 当たった時は 野球のボールの何倍も飛ぶんだ
 感動でした
元来 凝り性の私はそれから夢中になり マナー やルールなど厳しく教えられて
 儀兄からスコア100前後でラウンド出来るようになったら誰と回ても迷惑かける
ことないから いいよ と言われていたので
何とか 3ヶ月位で そのレベルに達しました
そして これ幸いに 当時一ヶ月のうち半分以上を過ごしていた 枕崎の近くの開聞岳に
指宿ゴルフクラブというゴルフ場が有りました 
今は カシオワールドトーナメント開催コースとして(現在は違います)有名になった
井上誠一さん設計のコースです
魚が揚がらないとき時は 毎日 一人で 通いました
当時 ゴルフなんかする人はなく いつもガラガラだったので キャデイマスターさん
と友達になって 広い練習場で 練習させてもらいながら ビジターさんが来るのを
待ってて 二人とか三人で来られたお客さんがいて ジョイントOK(同伴)の了承を頂いたら
ラウンドしていました (当時 30分に ひと組 お客さんが来るか どうかの空き具合でした)

その中である日 名古屋から三人の60歳代の人達が ご一緒しましょう という事で
ラウンドしました フロントハーフ後 昼の 食事を一緒にして
お互いの自己紹介などをしている中で
「何歳ですか?」と尋ねられたので「26歳です」と言ったら
「いいですね 今から何十年もゴルフできますね 私たちは後 何年ゴルフ
できるかな 自分たちは トヨタ自動車の役員で 名古屋の和合コースのメンバーです」
(中日クラウンズの開催コース)と言われて 
「三人ともゴルフが大好きで 毎週一で 和合コースをラウンドするんですが
自分たちが死んだ後も 誰かが この和合のフェアーウエイを歩くのかと思うと
 死にたくないなー まだゴルフがしたいなー といつも思うんですよ」と 言って
三人ともうなずかれていました  よほど好きだったんでしょうね
当時のゴルフラウンドは プレイする人もキャデイさんも 徒歩でしたのでアップ
ダウンのあるホールは 結構ハードな部分もあったんですよ

今の私が 当時のその人たちの年齢になりました
私は 早く始めたお陰で40年以上もゴルフする事が出来ましたし 
今は 乗用カートですから 高年齢になっても ある程度できます 
ゴルフに心残りはありませんが 腰と膝が良くなったらしたいですね 

ゴルフの話
年に一度 男女ツーボールフォーサムの時 シングル伝達式が あってたのですが
この時 西武の東尾さんが 娘さん(理子 当時小学生)と奥さんを連れてきていました


P.C機種替えの為 しばらくブログ お休みします
    それまで ツァィ チェン、

波場印



同じカテゴリー()の記事画像
ファラウェイ 昭和
牛深 アーカイブ
時代、一瞬の垣間
明治神宮球場(1969)
65年前の正月
同じカテゴリー()の記事
 ファラウェイ 昭和 (2019-03-03 14:37)
 牛深 アーカイブ (2016-01-16 07:16)
 時代、一瞬の垣間 (2015-11-04 08:25)
 明治神宮球場(1969) (2015-04-07 16:06)
 65年前の正月 (2015-01-01 13:09)

Posted by 波場印  at 10:13 │Comments(10)

COMMENT
夢中になれるものがあるって、それだけでも素敵な事ですよね。
私も書道に出会えて、本当に心から感謝感謝。
少しずつでも、またプレーされると良いですね。
体を動かした方が、腰やひざにもいいと思いますよ(^v^)
うちの父も73歳、ひざが悪いのですが、
週に2回のグランドゴルフと週に5回のミニバレーやってますよヽ(^o^)丿
たまにゴルフにも行きます。
                      by MON            
Posted by 原田鈑金塗装原田鈑金塗装 at 2014年07月03日 11:15
有難うございます、
ご主人様 こっぱ餅が大フアンだそうですね、(笑)

私も 過去 入院などする病気を一度もしないのはゴルフの御陰だと思ってます、 多分 お宅のご近所だと思うのですが キャデイのMバアチャン元気してますか? 解られたら 宜しくおっしゃて下さい
Posted by 波場印 at 2014年07月03日 13:16
あぁ、ゴルフ人生、文字にすると楽しいですね
私も23歳から始めて野球の延長線でしてました。
初めてのコースは出水CCで
2回目は、りっちのK氏で水俣へ
ルール&マナーと3~4本持って走れと!指導を!
ゴルフすると性格が出ると言われますね
今でも、心得てます、2~3本持って走ってます
平らな所、乗らず、走ってます
でも・・・・・・まだ、2回ですが?  ナハハ!
Posted by 村長村長 at 2014年07月03日 14:49
村長様
村長さんの年齢だったら なるだけ できたら歩きましょう(スロープレーに
ならない程度)
周りはどうあっても お互い自分だけは ルールとマナーだけは守りましょうね ゴルファー以前の問題ですから
ジジ臭くなって 申し訳ありません
Posted by 波場印波場印 at 2014年07月03日 15:04
波場印さんのお話は私の知らないことばかりで
毎回楽しく読ませて頂いてます(^_^)
一度でいいからゴルフやりたかったです。
以前 ヨン様に勧められたんですがねぁ。
ミニバレーを選びました(笑)
Posted by あひるちゃん at 2014年07月03日 15:12
あひるちゃん様
今からだって 充分できますよ、
私の友達(同じ歳位)10年以上もゴルフしているのに  奥さんが
始められて スコアで奥さんに負けて 罰の茶碗あらいばかりさせられてる人もいます(秘密)
Posted by 波場印波場印 at 2014年07月03日 15:44
私もソロソロかな? 今日のワンフレーズで?が解けました。ゴルフ、巾着船のお話、本当にあの時代の人々の純朴さ、幸せ感、私自身はやはり万博が何か線を引いたような気がします。 東京に帰る際に一人で立ち寄り、何故か1時間でその場を去りゼミ合宿の前に佐渡島まで1人旅の青春をしたことを思い出しました。

年金・・・、牛深への思いは愈々熱くなっていますよ。
Posted by 浪速の肥後もっこす at 2014年07月03日 20:50
マツヤスポーツにゴルフクラブもありましたか〜。ここでグローブとかバットとか買いましたよ。
ゴルフ話は、いいですね〜。
今月末に一度行く予定になってます。久しぶりですが、頑張ります。
Posted by fan2よこた at 2014年07月03日 21:02
浪速の肥後もっこす様
万博 私と入れ違いだったんですね
私の卒業式に合わせて 帰り万博を観るために 父と弟が東京にきて
帰り 一緒に万博会場に行ったんですが このまま牛深に帰るべきか、、、東京に残って就職するか、、、見物している二人をよそに
一人 会場のベンチでズーと思い悩んでいたのを思い出します
やはり 一番気になってたのは 東京に一人残してきた彼女のことでした
年金・・・、は奥様の洗脳に障害かもしれませんので 今はあまり触れない方が よろしいかもしれません(笑)
大阪のオバチャンは 飴玉の事を本当に「アメちゃん」と言うのですか? 実物を見たことがないので 観てみたいです、
(失礼の段 お許し下さい)
Posted by 波場印波場印 at 2014年07月04日 08:19
fan2よこた様
有りましたよ クラブ、シューズから帽子までワンセットで4~5万
だったと思います、街中のバスセンターのそばにマツヤはありましたよね
今度のラウンド楽しみですね、気持ちも体も出来る時 いっぱいやってください
年取ると 気持ちはあっても「おっくう」という 一番タチの悪い
障害が出てきます
今度は 晴れでしょうね(笑)
ナイス ラウンド期待してます、
Posted by 波場印波場印 at 2014年07月04日 08:48
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。