2019年10月16日

擬態

足元の枯葉が飛びました、
、、、と思ったら、

ミミクリー  = 日本語訳で 「擬態、 ものまね」、
、、、というより 忍法 「葉隠れ」ですね 
こんなに真近に視たのは初めてでした






遭遇現場です
何という名前の蝶 か 蛾なのか? 知りませんが
遊びに来てくれて ありがとう、  


Posted by 波場印  at 09:11Comments(2)プライベートホテル牛深

2019年10月13日

涼秋 点景

天草は めっきり涼しくなりました
10月11日
天草下島 国道266号線沿いからの秋景を 点々と拾ってみました

牛深警察署前 から本渡方面へ、





柿も たわわに実っています
今から もっと もっと色づいて くるでしょうね

亀川ダムの紅葉も やがて、、 という感じです

田舎の初秋を感じていただければ幸いです

ご訪問ありがとうございます、  


Posted by 波場印  at 16:15Comments(2)プライベートホテル

2019年10月07日

園芸ビギナー

約2ヶ月前の 8月初旬の ことでした
プランターのパキラの葉っぱが枯れて 落ちてしまったので
もうダメだろうと思いつつも 根っこだけ 水に漬けてほっといていたら
2週間経って よく視たら 小さな芽が一、 二枚 芽吹いているのに気付きました

あわてて 鉢に植え替えてやりました
今では すっかり元気になって 復活しました
植物の生命力はすごいですね

上が 9月、
下が現在の様子です

100均で瀕死状態のミニ観葉植物を
家に連れて帰って 元気に回復させるのが 最近の 私の楽しみの ひとつです

今度 ウチの子供たちを お披露目します  


Posted by 波場印  at 16:59Comments(5)プライベートホテル

2019年09月16日

月見パイ、タピオカ そして、、、、


最近 本渡のイオンでの買い物ついでに
いつも 食べています
うな丼
ここの鰻は小ぶりで 油っこくないので
胃袋に障害のある私でも 半分は食べれます(残りは家内に お任せです)
そして 少し時間をおいて
デザートは マックの 月見パイ (9月 だけの限定メニュー)
外はカリカリ 中モッチリ、揚げたてだから お気をつけください 
お年寄りにやさしい あんこ入り 揚げ餅です

ついでに 帰りに タピオカ ドリンク初体験

中のツブツブ、 餅じゃないけど もちもち食感でした???
でもでも 餅は やっぱり これが最高です
 

息子の旅行みやげの 赤福でした  


Posted by 波場印  at 16:54Comments(2)プライベートホテル

2019年06月22日

妙見浦(天草西海岸)

6月21日


天草 西海岸、妙見浦 
車で下に降りて行ける道があるようです、 
https://www.web-gis.jp/GS_Kigan100/K100-061/Kigan100_061.html




サングラスを忘れたので 手でモザイクかけてピースサイン、
二人ともPサイン下手です


今回は 曇り日和と おまけにカメラレンズも曇っていました

帰りは 下田温泉街を通って 266号線からの帰り道で、
牛深から 往復4時間かけてのドライブ周遊でした




  


Posted by 波場印  at 10:41Comments(2)プライベートホテル

2019年06月18日

ズームアップ


いつものポジションにて 周りをズームアップ、、、、

朝 7時45分
 愛用の ボイレコ で 天草FM 「みつばちラジオ」 
「はい~ ごちゃば 回そかい~~」
  「おいちに、さんし~ ごーろく しちはち、」
そして 最後に 「ハイ 、 シミャ !」 

天草弁ラジオ体操を聞きながら 時々身体を動かしています

この 天草弁ラジオ体操も 誰かYou Tube アップしてくれたら いいのに と思います 
地方方言のラジオ体操 たくさん アップされていますが
私は宮崎県の「みやこんじょ」の ジャガ ジャガ ジョジャガ(そうそう 上手)が 一番好きです
https://www.youtube.com/watch?v=wpa_gGmEUPU

そして 暇に任せてオークションで
最近 みつけたインナー Tシャツ


  BMダブリン   TV「笑ってコラえて」で サカキバーラ
             さんも 着ていたTシャツです
             Tシャツに1万円なんて高すぎるので 
             コピーを買いました、
             時々、世田谷べースのTさんに
             「コピーが でまわっていますよ」と通報
             が あるそうですが Tさんは
             「かまいません ジャンジャン コピーし
             て 着てください」
             なんて 言っているそうです、 さすが
             ですね!(落書きみたいなものですか
             らね)




E=mc2       この公式が すぐ解かる人は そうとう頭のいい人 なのでしょうね

リッツ カールトン 思い出のホテルロゴ Tシャツだよ、

N R        某大物女優 と男優が結婚して このブランドを共同で
            立ち上げたのですが 数年で離婚、商品だけが 残りました
            新品で¥300円でした

全て今 お気に入りの寝間着です           


           

            
      
  


Posted by 波場印  at 14:10Comments(2)プライベートホテル

2019年06月11日

木漏れ陽の下

直前回は  牛深も梅雨入りしました、 
と 思い込んでのブログでしたが 
どうやら牛深の入梅はまだのようです
梅雨前線は まだ南に停滞しているようで
牛深は一昨日 以来 乾いた いい天気が続いています

庭の老木の幹は こんなにも 蟻からやられているのに
上の葉っぱは毎年 すごく茂って 心地いい日陰をつくってくれます
最近、 オタクライフ の多い私には この木の下が朝の定位置になってしまいました

スーパーで 鰆(サワラ)を見つけたので
一夜干しをつくってみました
塩をふって 半日位 冷蔵庫に寝かせたら
風通しの いい所に干します
塩鯖 より ワンランク上等ですよ




ご訪問ありがとうございます、  


Posted by 波場印  at 08:49Comments(4)プライベートホテル

2019年06月07日

黒南風(くろはえ)


真っ黒い雲 
牛深も梅雨に入った感じです
昔は この時期 ”くろはえ” といって漁師は
どうせ 長時化(ながしけ)になるので
 「よか 呑ん日和」 (家の中で呑むのには最適の日) といって
酒好きな人は昼間から よく呑んでいました

この人はいつも酒びたりで お腹は酒でびっしょりです

  歴代の恵比寿さんも みんなで宴会中でした
  ワンカップ 3個では 足りなかったようでした


  


Posted by 波場印  at 18:13Comments(0)プライベートホテル

2019年05月24日

ある ストレンジャー

約2週間ほど前の リワインドです

いつもの 海岸沿いをウォーキングの往路、
座り込んで 正面の風景をスケッチをしている人をみかけました、
傍を通りすがら 顔が合ったので
「こんにちは、」 と 声だけかけて
歩きながら横目でチッらと 画いている絵を覘きました

 綺麗で繊細なデッサン、、、、、(驚) 
 いくら絵心のない私でも 判るような気がしました

そして帰りの復路、   
(多分 地元の人ではないな、) と感じ、
邪魔とは思いましたが
「どちらからですか?」と訊いてみたら
鉛筆を休めて 答えてくださって
お隣の県から 牛深は初めての訪れだったようです

牛深の ご案内話など して お互いの紹介などしたところ
やはり 丁寧な人あたり といい ただの人ではなかったようでした

もらった名刺で HPを覘かせていただいたら
彫刻家の方で 熊本の某大学 芸術学部の講師も お勤めの方でした

その後 丁寧なメールをいただきながら
私の急なアクシデントで 返信ができなくなり
約10日後に お返事を お返しすることができました
その節は大変 失礼を致しました

天草の南端 牛深をお訪ねくださいまして
ありがとうございました
また 是非、 牛深へ御出でください
併せまして 田舎の古いホテルですが いつでも お待ち申してます

(写真の お許しいただいてましたが 其の他は お尋ねしていませんでしたので
  私の近辺 出来事として ブログ紹介させていただきました)











Thank you for reading







 


  


Posted by 波場印  at 16:31Comments(2)プライベートホテル

2019年05月22日

アップデイト( from one month ago)

Sunny

cloudy

rainy

ハイヤ祭り からゴールデンウィークも過ぎて、 
私の周りは めまぐるしく いろいろありすぎました 、、、、
とりあえず リワインド アップです

「神田の生まれよ!」
半年前からの 予定日を守って 
約束どうり 誕生してくれました 平成のラストベイビー
、、それにしても 今の乳母車は ちょっとしたシェルターですね(驚)

「北の大地から 」
連休中、上の娘は 旦那様の実家へ お里帰り、
私たちも タブレットのLINEライブで ご親戚様へ ご挨拶、 
(ラインのライブで お相手方々と顔を見ながら 話ができるなんて、、、、しかも無料で、、、
 昔だったら 電話代 いくらだろうか????)

札幌の夜景と ホワイトバウム

今月の中旬は 10日間の入院中でした
現在は復調してます

  以上、身内用 近況でした
バイチャです! (言語もブログも古くてゴメンなさい)
  


Posted by 波場印  at 17:48Comments(6)プライベートホテル

2019年04月07日

十三仏公園 full bloom stage

天草も 春 到来です
2~3日前から天草島中の桜は満開です
今が最高の観頃でしょうね
  、、、と いうことで 
西海岸の「十三仏公園」へ出かけてみました
https://www.jalan.net/kankou/spt_43532ah3330043598/

大江の教会を遠くに見て コンビニで弁当買って、
西海岸の断崖高台へ、




















 
 温かくなって いっきに春爛漫という感じでした

十三仏の お堂の中に入らせてもらって  お参りもしてきました
ここからの高浜の砂浜を望む景観も綺麗です、

 閲覧 ありがとうございます、

  


Posted by 波場印  at 13:58Comments(0)プライベートホテル

2019年04月02日

「ダストボックス」


双子島(ふたご島)の周りにあるのが 双子瀬、
ここは 外海に面しているので キレイなガラカブが釣れます (砂月より  )


解かり易い ナイスなネーミング
長島から黒の瀬戸の橋を渡って 国道3号線までの間に立っている看板です


この犬の体重は ご主人の2倍だそうです
(宮之城で見たセントバーナード、、、、顔出しOK )

ウチの近所の美熟女犬
恥かしがりやなので いつも尻尾で股間を隠しています ( 顔出し NO )


「老自爆」  アラ!  シモタ !
この間 ブルーベリージャムと間違えて たっぷり塗ってしまいました

以上、ゴミ箱の中身でした




  


Posted by 波場印  at 10:02Comments(4)プライベートホテル

2019年03月31日

冠嶽園(いちき串木野市)









  串木野の冠嶽園へ行ってきました
3月30日(土曜日)
桜の花見が一応目的だったのですが
今年の鹿児島の桜は遅いようです 
             まだ三分咲き位でした
そのせいか? いい天気の土曜日なのに 来園者は 
私らを含めて 5~6組みの家族くらいでした
https://loco.yahoo.co.jp/place/g-tZS-657YIrA/?utm_source=dd_spot&sc_e=sydd_spt_slo_n_p_ttl&lsbe=1

 中国へは若い頃 香港も含めて 5、6回程 観光で行ったことがあるので
どうせ ナンチャッテ モンの中国風の庭園だろう? と
思って行ったら  どうして どうして 本格的な中国庭園で
上海の豫園を思い出させるような庭園でした

歩き疲れたので 家内が駐車場へ車を
乗りに行っている間 私は道路沿いにある 小奇麗な 
お茶屋さんで休憩です、
大変 親切な ママさんで 自分のお仕事を
そっちのけで 私達への案内お相手をしてくださいました
サービスの薬草茶、本当にありがとうございました


写真、 時々更新します
 ウォッチング、ありがとうございます、

  


Posted by 波場印  at 19:49Comments(2)プライベートホテル

2019年03月11日

海の道から


牛深港から長島 蔵の元港 航路
第二 天長丸からの内外 ビューです
今日は 蔵の元から牛深へ向かっての航路を写録してみました







出港したらすぐ、 天草 牛深が見えてきます




ほら、 着いた!




   今度の日曜日は キビル フェスで
   両港は盛り上がります
   http://www.ezax.co.jp/
   
  どうぞ 天草牛深へ
  渡ってみませんか 
   .

  


Posted by 波場印  at 14:44Comments(0)ホテル牛深

2019年03月03日

ファラウェイ 昭和

旧 牛深町漁協
やがて ここは 解体が始まります、、、、

かっては 昭和の 牛深漁業の活況場でした


新旧 牛深トンネル

昔から 牛深と茂串、 東海岸を結ぶ貴重なトンネルです
左側の登り道が旧トンネルへの出入り口です

旧トンネル出入り口は塞いであって 通行出来ない様に
してありました (右は 茂串側からの新旧出入り口)
旧 茂串小学校

低学年 3年生?4年生?までは ここで学んで
高学年生から トンネルを通って牛深校舎へ通っていたと思います

校章と 当時の定番、 二宮金次郎像が残ってました
ここで最後に学んだ生徒達は 今現在 ?歳でしょうかね???

昭和は遠くになってしまいました、


  


Posted by 波場印  at 14:37Comments(0)ホテル

2019年03月01日

帰り道は遠回りして、

本渡からの買い物帰り、
あまりの天気の好さに誘われて 
266号線を途中右折 下田方面へ寄り道決行   しました

子守歌で有名な福連木を通過して 行った先は、、、

西平椿公園 https://www.t-island.jp/p/spot/detail/84
いつも迷ってばかりの道なのに 
親切にノボリ案内旗が続いている  と思ったら
明日から 「椿公園祭り」だそうです





もうすぐ桜が咲き始めます 一段と綺麗でしょうね、
ここからのシナ海を望む景観は天草景の中でも指折りです

椿公園から 大江方面におりて
お万ヶ池にも寄り道しました
http://bunbun.hatenablog.com/entry/2015/04/25/150219

九州本土から少し遠いですが
下天草の見所たくさんあります   どうぞ御出でください

オマケ     「サンキュー フォ ユア ウォチング」

  


Posted by 波場印  at 22:32Comments(2)プライベートホテル

2019年02月13日

三寒四温 





牛深も さすがに ここ2~3日は寒かったですよ、
でも だんだんと暖かい日が 多くなっているようです
今年、牛深の冬は 雪を見ないで 終わり.・・・・かな???


本格的 春がきたら
牛深の「トップイベント」でお待ちしています



こ訪問 ありがとうございます  


Posted by 波場印  at 07:11Comments(4)ホテル

2018年11月29日

あかね市


12月1日(土曜)、2日(日曜)
第29回 牛深あかね市 
ハイヤ大橋広場にて開催されます
いきいきマーケット、鯛つり大会、ステージイベント、etc, 
どうぞ 御出でください 牛深にてお待ちしてます

ご案内サイトです
https://www.t-island.jp/p/event/detail/1810

せっかく 牛深まで来られたのでしたら
牛深公園まで 登ってみませんか?
牛深小学校 横の道を車で登って
すぐの所にあります
牛深の町が一望できます






P,S  たいへん申し訳ありません、11月30日、12月1日は 両日とも予約満室になっております
     悪しからず御了承ください
  


Posted by 波場印  at 22:16Comments(3)ホテル牛深

2018年11月19日

牛深  Night & Day

夕刻 釣瓶落としの晩秋
牛深 ぶらり旅 いかがですか

ウオークインの お客様 大歓迎です



Day








気ままに お一人、または
ご家族で魚釣り いかがでしょうか?
あかね市 以外の日は 空室充分ございます
  


Posted by 波場印  at 16:32Comments(0)ホテル

2018年11月10日

釣り師 「J 様」


  牛深も 秋晴れのいい天気が続いて 
  います

  お陰をもって
  魚釣りで ホテルをお使いになられる
  お客様が多いそうです
 
  2週間に一度の 発刊誌 熊日の「釣りタイム」にも 
  前回号、今回と牛深の情報 が 詳しく掲載されています
  内海にも外海にも近く交わる 牛深の海岸
  一級釣りポイントが多いので やはり 「牛深の売り」は 
  海ですね


「熊日 釣りタイム」に掲載されている場所へ
行ってみました 

釣りは 釣れる 釣れないは別として
景色をのんびりと眺めるのが 精神衛生には 最良なんですね
米淵海岸
この岩洞窟の先にも釣り場が広がって
いるようです


釣り師 J 様
一昨日の 夕方でした
ホテルの家内から
「Jさん たちがTVの 番組制作で 来館していらっしゃるよ」
とラインが入りました 8名様の二泊予定
前回 来られた時も 親しみやすい方だったので 
ご挨拶にいきたかったのですが 行きそびれてしまいました
https://rkb.jp/jtv/
多分、 この番組の制作だったと思います
釣りファンのかた 番組ウォッチしておいてください

古い田舎のホテルにかかわらず ご利用くださいまして
ありがとうございました

前回 来られた時のブログです 
http://harborinnblog.kataranna.com/e76012.html
  


Posted by 波場印  at 15:40Comments(0)ホテル